臼杵・竹田の城下町のカボスとは?

Weblio 辞書 > 文化 > かおり風景100選 > 臼杵・竹田の城下町のカボスの意味・解説 

臼杵・竹田の城下町のカボス

カボス大分県特産物であり、花が咲く初夏から果実が実る初秋にかけて、さわやかな香りが漂う。県内生産中心となっている臼杵市竹田市はともに城下町として栄え、現在もその佇まいを残し、歴史文化の息づいた町である。カボス利用300年上の歴史があり、今でも愛用されている。
 
所在地 大分県臼杵市竹田市
かおりの源 カボス
季節 夏から秋

臼杵・竹田の城下町のカボス



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「臼杵・竹田の城下町のカボス」の関連用語

臼杵・竹田の城下町のカボスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



臼杵・竹田の城下町のカボスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
環境省環境省
Copyright © 2019 Kankyosho All rights reserved.

©2019 Weblio RSS