聞こし召すとは?

きこし め・す [4] 【聞こし召す】

( 動五[四] )
〔「聞く」の尊敬語「きこす」に「見る」の尊敬語から転じた「めす」の複合したもの
酒を飲むことをしゃれていう語。 「先生今晩一杯-・して御帰館と見える
聞く」「聞き入れる」の尊敬語
お聞きになる。 「かぐや姫かたちの世に似ずめでたき事をみかど-・して/竹取」
お聞き入れになる。 「上達部かんだちめ御前に召さむ、と啓し給ふ。-・すとあれば栄花 初花
「飲む」「食う」「治める」「行う」などの尊敬語
お飲みになる。お食べになる。 「きたなき所の物-・したれば御心悪しからむ物ぞ/竹取」
お治めになる。政治をなさる。 「難波の海おしてる宮に-・すなへ/万葉集 4361
催しなさる。 「ことしは節-・すべしとて、いみじうさわぐ/蜻蛉
「聞こし召す」に似た言葉




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「聞こし召す」の関連用語

聞こし召すのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



聞こし召すのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2020 Weblio RSS