短期率とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 自動車保険用語 > 短期率の意味・解説 

短期(料)率

保険契約契約期間途中で解約する場合に、返還保険料計算するために用いられる係数のことです。

すでに経過した契約期間が、7日間なら年間保険料10%、15 日間なら15%というように短期料率設定されており、この料率にしたがって経過期間の保険料算出し、その金額差し引いた差額保険料返還します。また、この短期料率は、契約期間途中で契約内容変更する場合に、追加返還保険料計算するときにも用いられます。

なお、保険料分割払特約付帯しているご契約場合短期料率月割)となります。
※この「自動車保険用語集」の内容は、チューリッヒ保険会社が扱う保険の内容に即しております。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

短期率のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



短期率のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
チューリッヒ保険会社チューリッヒ保険会社
Copyright © 2019 Zurich

©2019 Weblio RSS