町石とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 自然科学 > 鉱物 > > 町石の意味・解説 

町石

読み方:ちょういし
別表記:丁石

町中道ばたに丁目ごとに置かれた石のこと。

町石

読み方:チョウイシ(chouishi)

道標一種を示す立石

別名 町石卒都婆


町石

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/03 04:39 UTC 版)

薄峠から御殿川への下り坂にある円頭角柱の碑で、正面に円相中に半肉彫り弘法大師坐像があり、右側には、かうや山(高野山)・くまの本宮熊野本宮)、左側には、大坂大阪)・奈良若山和歌山)への距離がそれぞれ記され、くまの本宮までは17里(約67キロメートル)とある。

※この「町石」の解説は、「小辺路」の解説の一部です。» 「小辺路」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



町石と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

町石のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



町石のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの小辺路 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS