玉の緒のとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 枕詞 > 枕詞(物) > 玉の緒のの意味・解説 

たま の おの -を- 【玉の緒の】

枕詞
比喩的に「長し」「短し」「絶ゆ」「乱る」「間も置かず」「継ぐ」「惜し」などにかかる。また「うつし心」(かかり方未詳)の例もある。 「 -長き春日を思ひ暮らさく/万葉集 1936」 「 -絶えじい妹と結びてしことは果たさず/万葉集 481」 「 -現し心や年月行きかはるまで妹に逢はざらむ/万葉集 2792



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「玉の緒の」の関連用語

玉の緒ののお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



玉の緒ののページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2020 Weblio RSS