止め打ちとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 動作 > 止め > 止め打ちの意味・解説 

とめうち【止め打ち】

遊技中、ストロークを変えずに玉を打ち出したり止めたりすること。通常時に保留玉が満タンになった時、確変中の小デジタル回転中などに止め打ちし、勝率アップ目指すのが普通。「左デジタルに8が出たら5秒間止め打ちし、スルー通した後は普通に打って、中デジタルに3が出たら5秒間止め打ちし……」みたいなのはインチキ攻略法(笑)



止め打ちと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「止め打ち」の関連用語

止め打ちのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



止め打ちのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
パチンコビレッジパチンコビレッジ
Copyright(C)pachinkovillage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS