楽しとは?

たぬし【楽】

〔形シク〕 (万葉仮名で、現在、「の」の甲類とされている「怒」「努」などを、近世万葉学で「ぬ」と読んだところからできた歌語) =たのしい(楽)

良寛歌(1835頃)「子供らと手たづさはりて春のぬに若菜を摘むはたぬしくあるかも」


たのし【楽】

〔形シク〕 ⇒たのしい(楽)




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「楽し」の関連用語

楽しのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



楽しのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS