栄養共生とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 生物学用語 > 栄養共生の意味・解説 

えい ようきょうせい -やう- [5] 【栄養共生】

異な生物種が、互いに不足する栄養補い合って生活すること。
単独では増殖できない二種以上の微生物が、混合培養によって、それぞれ分泌する栄養物質で増殖すること。

栄養共生

英訳・(英)同義/類義語:syntrophism, syntrophy

相補的栄養成分補い合って生活する共生
「生物学用語辞典」の他の用語
現象や動作行為に関連する概念:  陰樹  陰生植物  羽化  栄養共生  栄養生殖  栄養段階  液性調節


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「栄養共生」の関連用語

栄養共生のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



栄養共生のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JabionJabion
Copyright (C) 2019 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS