枠光周期とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 時間生物学用語 > 枠光周期の意味・解説 

枠光周期

【英】:skeleton photoperiod
別名:骨格光周期

明暗サイクル代わりに明期暗期境目(これを明暗サイクルを形作っている骨格)とみる)としての光変化を、光パルスの形で恒暗条件下で与える。このような照明条件skeleton photoperiodという。例え12時間明-12時間暗のサイクル与え代わりに恒暗条件下で、12時間間隔で短い光パルス与える。生物は、1日に2回あたえられるパルス一つを明開始日の出)と判断し、もう一つを暗開始日没)とみて、普通の明暗サイクルのときのような変化を示す。→complete photoperiod 完全光周期 (図2)


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「枠光周期」の関連用語

枠光周期のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



枠光周期のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本時間生物学会日本時間生物学会
Copyright © Japanese Society for Chronobiology | All Rights Reserved

©2019 Weblio RSS