強剛とは?

きょう‐ごう〔キヤウガウ〕【強剛】

[名・形動強くて屈しないこと。手ごわいこと。また、そのさま。

「市九郎の―なる意志を、知りぬいて」〈菊池寛恩讐の彼方に


固縮

(強剛 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/18 08:21 UTC 版)

固縮(こしゅく、: rigidity)は、中枢神経障害時に起こる持続的な筋緊張が亢進した状態のこと。硬着硬縮硬直強剛硬剛などとも呼ぶ。


  1. ^ a b c 日本神経学会用語委員会編著『神経学用語集』改訂第3版、文光堂、2008年、pp.20-21、ISBN 9784830615375
  2. ^ 田崎・斎藤 (2004) p.34


「固縮」の続きの解説一覧



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「強剛」の関連用語

強剛のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



強剛のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの固縮 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS