天下分け目とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 天下 > 天下分け目の意味・解説 

てんか‐わけめ【天下分け目】

天下を取るか取られるかの分かれ目勝負のきまる大事な時期・場面。「天下分け目の戦い


てんか‐わけめ【天下分目】

〔名〕 天下を、取るか取られるかの分かれめ。天下行方左右する分かれめ。また、今後どうなってゆくかがきまる最も重大な場合時機

浄瑠璃金平恋之山入(1684‐88頃か)初「天下わけめのかせんなどは、手ぬきをしても勝が本んも也」


天下分け目

作者南原幹雄

収載図書それぞれの関ヶ原
出版社祥伝社
刊行年月1990.12


天下分け目(九月の情景)

作者藤島五郎

収載図書友情の森一年十二か月情景
出版社新風舎
刊行年月2002.11




天下分け目と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「天下分け目」の関連用語

天下分け目のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



天下分け目のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS