図に乗るとは?

Weblio 辞書 > 成句の検索 > 慣用句 > 概念・理念 > > 図に乗るの意味・解説 

図に乗る

読み方:ずにのる

  1. 気運乗じて得意になることをいふ。
  2. いい気になつて得意がることをいふ。

分類 俗語

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

図に乗る

出典:『Wiktionary』 (2008/02/11 15:04 UTC 版)

成句

(のる)

  1. 一般に若年者など関係が下位にある者が、自分企図していたとおりに事が運ぶのに気をよくして、分を超えた言動をすること。
    畢竟夫に対す自分直覚は、長い月日経験によって、訂正されべく、補修されべきものかも知れないという心細い真理に、ようやく頭を下げかけていた彼女は叔父に煽られてすぐ図に乗るほど若くもなかった。(夏目漱石明暗』)

類義語

翻訳

  • 英語:be puffed up



図に乗ると同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「図に乗る」の関連用語

図に乗るのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



図に乗るのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの図に乗る (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS