口明けとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > 口明けの意味・解説 

くち‐あけ【口開け/口明け】

物の口を開けること。また、その時くちきり

物事商売などのしはじめかわきり

旦那、―です、廓(なか)までお安く参りましょう」〈荷風祝盃

山・磯などの共有地利用の禁を解くこと。また、その日

能で、1曲が狂言方のせりふで始まること。狂言口開(きょうげんくちあけ)。

上方(かみがた)で、歌舞伎続き狂言序幕のこと。


口明け

読み方:クチアケ(kuchiake)

共同利用している山野漁場磯浜採取目的に入ることを解禁すること。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「口明け」の関連用語

口明けのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



口明けのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2020 Weblio RSS