半端とは?

はん‐ぱ【半端】

[名・形動

あるまとまった量・数がそろっていないこと。また、そのさまや、そのもの。「半端が出る」「半端な布」

どっちつかずであること。また、そのさま。「半端な気持ち」「中途半端

気のきかないこと。また、そのさま。「半端者


はん‐ぱ【半端】

〔名〕 (形動

① あるまとまった数や量がそろっていないこと。完全な状態でないこと。また、そのものやそのさま。はした。はんぱもの

文明本節用集室町中)「半端 ハンバ

どちらともつかず徹底しないこと。また、そのことやそのさま。中途はんぱ

クローディアスの日記(1912)〈志賀直哉〉「もうそんな半ぱ心持ではゐられない」

一人前でないこと。また、気がきかないこと。また、その人やさま。まぬけ。はんぱもの


半端

読み方:はんぱ

  1. 揃はぬこと、足らぬことを意味するより転じて気の利かぬ野呂馬を罵る詞。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「半端」の関連用語

半端のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



半端のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS