具眼とは?

ぐ‐がん【具眼】

物事本質見抜き、是非・真偽などを判断する見識をもっていること。「具眼の士」


ぐ‐がん【具眼】

〔名〕 物事の是非・善悪判断し、ものの本質を見抜く見識をもっていること。〔文明本節用集室町中)〕

*蛻巖先生答問書(1751‐64か)下「素人を驚かすのみにて、具眼の人は、中々受取ものあるまじ」〔彦周詩話



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「具眼」の関連用語

具眼のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



具眼のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS