兄いとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 親族 > > 兄いの意味・解説 

あにい【兄い】

あに。

勇み肌若者また、その若者を呼ぶ語。「いなせな兄い」


あにい【兄】

〔名〕

① あにき。あに。

少年行(1907)〈中村星湖〉四「阿哥(アニイ)も、お前商売をして居りゃア、多少(いくらか)屈托もあらあナ」

勇み肌若者また、その若者を呼ぶ語。多く江戸東京地方用いる。

洒落本禁現大福帳(1755)序「山手惣領(アニイ)が、惣勘定といふ高慢らしい赤本を貸て行しゆへ」

塩原多助一代記(1885)〈三遊亭円朝〉三「小平哥々(アニイ)失錯(へまあ)遣ちゃアいけねへぜ」

③ あまり賢くない若者を呼ぶ語。

談義本風流志道軒伝(1763)序「夫馬鹿の名目一ならず。〈略〉但同じ詞にて兄イといへば、少しやさしく、利口にないといへば、人めったに腹を立てねど」




兄いと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「兄い」の関連用語

兄いのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



兄いのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS