ラリるとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > ラリるの意味・解説 

らり・る

[動ラ五(四)多く「ラリる」と書く》俗に睡眠薬シンナーなどの薬物作用で、舌が回らなくなったり幻覚状態になったりする。


ラリる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/12/11 03:01 UTC 版)

ラリるとは、ろれつがまわらない状態になることを指す日本語の動詞。特に、薬物中毒などで正常に話せなくなることを指す[1]1960年代に「若者言葉」の一種から造語された俗称、俗語である[2]


  1. ^ 精選版 日本国語大辞典、デジタル大辞泉. “らりる”. コトバンク. 株式会社DIGITALIO. 2022年12月11日閲覧。
  2. ^ ラリる(らりる)”. 日本語俗語辞書. ルックバイス. 2022年12月11日閲覧。
  3. ^ “睡眠薬遊びが流行”. 毎日.jp (毎日新聞社). (1961年11月12日). オリジナルの2012年7月13日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/meaB 2022年12月11日閲覧。 


「ラリる」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ラリる」の関連用語

ラリるのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ラリるのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのラリる (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2023 GRAS Group, Inc.RSS