ラムシェバックとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 航空軍事用語 > ラムシェバックの意味・解説 

【ラムシェバック】(らむしぇばっく)

lamcevak.

曲技機マニューバー一種原義チェコ語で「千鳥足」の意。

機体故意失速させ、通常起こりえない「酔っ払ったような規則動き」を実現するもの。
大きな反作用トルクを持つレシプロ機で多く行われる

ジェットエンジン動作不良を招くため、一部を除いてジェット機では行われない。

Peter006.jpg
Photo:MASDF

関連ジャイロスコピックフレッチェ・トリコローリ





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ラムシェバック」の関連用語

ラムシェバックのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

M60

ファイブカード

T尾翼

ブルーインパルス

A-4

コブラ

浜松広報館

コブラ





ラムシェバックのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。

©2017 Weblio RSS