モノグサとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 歌舞伎・浄瑠璃外題 > モノグサの意味・解説 

もの‐ぐさ【物臭/×懶】

[名・形動古くは「ものくさ」》めんどうがること。また、その性質・人や、そのさま。無精。「―をする」「―な態度


もの‐ぐさ【物種】

物事材料物事のたねとなるもの。

桜花わが宿にのみありと見ばなき―は思はざらまし」〈拾遺・雑春〉


物ぐさ

読み方:モノグサ(monogusa)

初演 寛延2.11(京・布袋之丞座)



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「モノグサ」の関連用語

モノグサのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



モノグサのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2020 Weblio RSS