プランケット城への招待状とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > 映画作品 > プランケット城への招待状の意味・解説 

プランケット城への招待状

原題:High Spirits
製作国:イギリス アメリカ
製作年:1988
配給:東宝東和
スタッフ
監督:Neil Jordan ニール・ジョーダン
製作:David Saunders デイヴィッド・ソーンダース

Stephen Woolley スティーヴン・ウーリー
製作総指揮:Mark Damon マーク・デーモン

Moshe Diamant モシェ・ディアマン

Eduard Sarlui エデュアール・サルリュイ
脚本:Neil Jordan ニール・ジョーダン
撮影:Alex Thomson アレックス・トムソン
音楽:George Fenton ジョージ・フェントン
編集:Michael Bradsell マイケル・ブラッドセル
字幕:戸田奈津子 トダナツコ
キャスト(役名
Daryl Hannah ダリル・ハンナ (Mary Plunkett
Peter O'Toole ピーター・オトゥール (Peter Plunkett
Steve Guttenberg スティーヴ・グッテンバーグ (Jack
Beverly D'Angelo ビヴァリー・ダンジェロ (Sharon
Jennifer Tilly ジェニファー・ティリー (Miranda
Peter Gallagher ピーター・ギャラガー (Brother Tony
Liam Neeson リーアム・ニーソン (Martin Brogan
Martin Ferrero  (Malcolm
Ray McAnally レイ・マカナリー (Plunkett Senior
解説
アイルランド古城に集まった人々巻き込まれる幽霊騒動を描くファンタジー・コメディ。エグゼキュティヴ・プロデューサーはマーク・デーモンモシェ・ディアマンエデュアール・サルリュイ、製作はスティーブン・ウーリーとデイヴィッド・ソーンダース監督脚本は「モナリザ」のニール・ジョーダン撮影アレックス・トムソン音楽ジョージ・フェントン担当出演ピーター・オトゥールダリル・ハンナほか。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
プランケット城の広大領地維持するために借金重ねクビの回らなくなった城主ピーターピーター・オトゥール)は、昔しまぎれに古くから城に伝わる幽霊伝説利用したツアー旅行企画する。ピーター彼の召使いたち妖怪妖精に扮して客のムード盛りあげるが、それらはことごとく失敗し、怒った客は帰るといい出す始末。見かねた幽霊たちは、自分たちの城を守るため遂に姿を現わし、城は奇妙な騒動巻き込まれる険悪な妻シャロンビヴァリー・ダンジェロ)との愛を取り戻すために城にやってきたジャックスティーヴ・グッテンバーグ)はその夜初夜を拒み夫マーティンリアム・ニーソン)に殺された幽霊メアリーダリル・ハンナ)と出会い、恋におち、一方シャロンマーティン魅かれてゆく。一方牧師志望トニーピーター・ギャラガー)は、奔放なミランダジェニファー・ティリー)との愛を実らせるなど、いくつもの恋を成就させ、ツアーは無事終了するのだった

プランケット城への招待状

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/16 03:58 UTC 版)

プランケット城への招待状』(プランケットじょうへのしょうたいじょう、原題: High Spirits)は、1988年に製作されたニール・ジョーダン監督、ダリル・ハンナ主演のロマンティックホラーコメディ映画である。




  1. ^ High Spirits” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年11月15日閲覧。


「プランケット城への招待状」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「プランケット城への招待状」の関連用語

プランケット城への招待状のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

油谷繁

追い越しのための右側部分はみ出し通行禁止

フォールン・エンジェル

多良岳水源の森

若松図鐔

渋澤敬三

スクロール

コルクスクリュー





プランケット城への招待状のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのプランケット城への招待状 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS