たかをくくるとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > たかをくくるの意味・解説 

たかをくくる

別表記:高を括る

たかをくくるとは、たかをくくるの意味

たかをくくるとは、大したことは無いだろうと甘く見積もることである。漢字では「高を括ると書く。高を括るの「高」は分量を表し、「括る」は「予想する・はかる」の意味である。このくらいの量(高さ)だろうと予想する(括る)ことの意味から、高を括る表現するようになった

たかをくくるの類語

たかをくくるの類語には、「侮る」や「馬鹿にする」、「軽んじる」などが挙げられる。

たかをくくるの使い方、例文、短文


高(たか)を括(くく)・る

その程度予測する。大したことはないと見くびる。「—・って手ひどい目にあう


たか【高】 を 括(くく)る

① その程度だろうと予測する。いきつくところを安易に予想する。たかをしめる。たかを積もる。

浮世草子風流曲三味線(1706)五「終には知れ御家永く勤る事成るまいと高(タカ)をくくり」

高が知れていると見くびるあなどる

浮世草子男色大鑑(1687)七「折ふしかふてもろふ陰子(かげこ)にさへ高(タカ)をくくられ、帯解かすまでの詑事」



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「たかをくくる」の関連用語

たかをくくるのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



たかをくくるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS