おんととは?

Weblio 辞書 > 方言 > 大阪弁 > おんとの意味・解説 

おん‐と【音吐】


おん‐と【音吐】

〔名〕 声の出し方。また、音声。こわね。

米欧回覧実記(1877)〈久米邦武〉四「文字指して声を発せしめしに、音吐各異なれども、其声は略文字に合す」〔南史‐斉本紀廃帝鬱林王


おんと

大阪弁 訳語 解説
おんと 温順 穏当性格いたって穏やかである。おんとな子ぉやなあ。


おんと

  1. 只の事を云ふ。
  2. 只。甲府 不良青少年仲間
  3. 唯(無料)。魚津江差 博徒不良虞犯仲間
  4. 無銭飲食、只、無料。〔香具師不良
  5. 無銭飲食無料。〔香〕
  6. 只のこと。無銭飲食無料

分類 不良青少年仲間博徒不良虞犯仲間、香、香具師不良

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「おんと」の関連用語

おんとのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



おんとのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2021 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS