あるふぁりゅうしとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 自然科学 > 物理学 > 粒子 > あるふぁりゅうしの意味・解説 

アルファりゅうし -りふ- [4] 【 α 粒子】

陽子二個、中性子二個よりなる、ヘリウム原子核

アルファ粒子

読み方:あるふぁりゅうし

エネルギーの高いヘリウム原子核のこと。ヘリウム原子核陽子2個と中性子2個でできています。重水素3重水素核融合反応場合反応1回につき1個のアルファ粒子がでできます。この時,アルファ粒子1個の持つエネルギーは,6x10-13ジュール(3.5 MeV)です。核融合炉では、このエネルギープラズマ加熱し、核融合反応持続させます



あるふぁりゅうしと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「あるふぁりゅうし」の関連用語

あるふぁりゅうしのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



あるふぁりゅうしのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
核融合エネルギーフォーラム核融合エネルギーフォーラム
Copyright(C) Japan Atomic Energy Agency, All rights reserved.

©2019 Weblio RSS