間接とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 関係 > 間接 > 間接の意味・解説 

かん せつ [0] 【間接】

間に他の物を置いて事を行う,または,行われること。対象にじかに働きかけないで,他の物を仲立ちとして行うこと。 「直接-の学恩」 「友人通して-に意向聞く
はっきりと示さず遠回しに行うこと。 「自分容貌も-に弁護して置く/吾輩は猫である 漱石
▽↔ 直接幕末明治初期につくられた語〕


直接

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/08/06 14:51 UTC 版)

(間接 から転送)

直接(ちょくせつ)とは、ある二つ以上の物の中間に何も介在しておらず、直に接すること、間接(かんせつ)は中間に何らかのものが介在しておりそれを通して対象に接することである。この時介在している物が対象に接することを媒介という。この媒介するものの中には政治における代表者(議員)や犯罪間接正犯納税間接税のような個人あるいは裁判の間接主義のような組織も含まれる。なお、間接においては負担や責任の一部が転嫁されるのが普通である。




「直接」の続きの解説一覧

間接

出典:『Wiktionary』 (2010/09/23 13:34 UTC 版)

名詞

かんせつ

  1. 間に介在するものをおいて関与すること。

関連語

形容動詞

活用

ナリ活用
間接-なり

翻訳

  • 英語:indirectly





間接と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

間接に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「間接」の関連用語

間接のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

剣山御神水

フジノハヅタ

1目ゴム編み

前夜祭

菅島灯台

一角仙人

3000形

肘関節





間接のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの直接 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの間接 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS