車力とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 車力の意味・解説 

しゃ りき [1] 【車力】

大八車などで荷物を運ぶのを職業とする人。また,その荷車。 「 -の卸し書物一杯積んである/三四郎 漱石


車力 (しゃりき)

車力 一般に荷車または手車とも呼ばれ、普通一人挽く二輪車積載量は400kg程度となっている。二輪車には二つ形式があって、挽き手が一本の柄の中に入り、腰を入れて挽く方式関東多く、柄が一本で、荷台から引綱出して肩に掛けて挽く方式は、関西に多い。大部分木製であるが、車軸車輪外側鉄輪使用している。明治時代から昭和30年頃まで使用された。その後リヤカーかわっている農作物及び資材運搬に、昭和15年32年頃まで使用された。荷台大きさ1215cm×64cm、柄の長さ122cm、柄先の幅45cm、輪径80cmである。

車力

読み方:シャリキ(shariki)

大八車などの荷車荷物運送した人夫


車力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/06/17 02:11 UTC 版)

車力(しゃりき)とは平安時代中期から明治期頃まで、車両類を牽いて荷物の運搬を業としていた者。




「車力」の続きの解説一覧

車力

出典:『Wiktionary』 (2009/10/20 01:42 UTC 版)

名詞

しゃりき

  1. 荷車荷物を運ぶことを仕事とする労働者





車力と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「車力」の関連用語


2
100% |||||

3
荷車 国語辞典
90% |||||

4
荷馬車 国語辞典
90% |||||

5
馬車 国語辞典
90% |||||


7
58% |||||



10
34% |||||

車力のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

フリマングワ

人力除草機

ふご

作条機

畜力用作畦培土機

平スキ

唐箕

二段耕犂





車力のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
農林水産研究情報総合センター農林水産研究情報総合センター
Copyright (C) Agriculture, Forestry and Fisheries Research Information Technology Center. All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの車力 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの車力 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS