宇宙刑事ギャバンとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 音楽作品 > 楽曲 > 山川啓介の楽曲 > 宇宙刑事ギャバンの意味・解説 

宇宙刑事ギャバン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/29 18:21 UTC 版)

宇宙刑事ギャバン』(うちゅうけいじギャバン)は、1982年(昭和57年)3月5日から1983年(昭和58年)2月25日まで、テレビ朝日系列で毎週金曜19:30 - 20:00に全44話が放送された、東映制作の特撮テレビ番組、および作中で主人公が変身するヒーローの名称。




注釈

  1. ^ 「ギンジロー」とも。由来は「銀色」とテニス選手「マッケンロー」から。当時の東映テレビ部に藤原銀次郎という人物がいたために使いづらくなり、没となった[1]
  2. ^ ただし、ジャン・ギャバンは「Gabin」、本作品のギャバンは「Gavan」と、ラテン文字表記は異なる。
  3. ^ 「全怪獣怪人 下巻」では登場順にアルファベットをふる形で[19]、「宇宙刑事大全」では出身星を併記する形で[20]それぞれ区別している。
  4. ^ 他に「宇宙刑事ギャバンが、コンバットスーツを蒸着するタイムは、僅か0.05秒に過ぎない。(以下同じ)」のバリエーションも。
  5. ^ ファンタスティック・コレクションNo.41「宇宙刑事ギャバン」』では4000tと記載している[31]
  6. ^ ノンクレジット。
  7. ^ 音盤類の歌詞カードや山川啓介の作詞原稿には記載なし。
  8. ^ CD『宇宙刑事シリーズSONG COLLECTION』収録バージョンでは「ビーム!」は1回だけである。
  9. ^ 「全怪獣怪人 下巻」では、名称を「ダブルマンA」と記載している[19]
  10. ^ 「全怪獣怪人 下巻」では、名称を「ダブルマンB」と記載している[19]
  11. ^ 「全怪獣怪人 下巻」では、名称を「ダブルマンC」と記載している[19]
  12. ^ 「全怪獣怪人 下巻」では、名称を「ダブルマンD」と記載している[19]
  13. ^ 「全怪獣怪人 下巻」では、名称を「ダブルマンE」と記載している[19]
  14. ^ 「全怪獣怪人 下巻」では、名称を「ダブルマンF」と記載している[19]
  15. ^ 「全怪獣怪人 下巻」では、名称を「ダブルマンG」と記載している[19]
  16. ^ 「全怪獣怪人 下巻」では、名称を「ダブルマンH」と記載している[19]
  17. ^ 小林義明のペンネーム[39]
  18. ^ 現社名は『IBC岩手放送』。
  19. ^ 1993年9月までの社名は『静岡県民放送』(通称:静岡けんみんテレビ)で、同年10月に現社名に変更された。
  20. ^ 当局では、当シリーズの作品の放送は本作品のみ。その後富山県では、チューリップテレビビーロボカブタックテツワン探偵ロボタックが放送された。
  21. ^ 時折、当該時間帯でプロ野球・広島東洋カープ中継が行われる場合があった。その場合は、当該日の放送分は後日に遅れネットとなっていた。

出典

  1. ^ a b c 年代記 2004, pp. 90-91, 吉川進インタビュー.
  2. ^ 大全 2000, p. 11.
  3. ^ 大全 2000, p. 21.
  4. ^ 復活!栄光の東映ヒーローVol.2(1988年、日本コロムビア 56CC-2963/4)『時空戦士スピルバン』の解説ページ。
  5. ^ 全怪獣怪人 下 1990, pp. 417 - 418.
  6. ^ 『超人画報 国産架空ヒーロー40年の歩み』 竹書房/イオン編、竹書房1995年11月30日、165頁。C0076。ISBN 4-88475-874-9
  7. ^ a b c のなかみのる版『宇宙刑事ギャバン[リンク切れ]
  8. ^ 大全 2000, p. 71, 鈴木武幸スペシャルインタビュー.
  9. ^ 小野塚謙太「超合金の男-村上克司伝-」、『電撃ホビーマガジン』第25号、角川グループパブリッシング、2008年6月、 JANコード 4910164650880。[要ページ番号]
  10. ^ 白夜書房刊『ロボット&ヒーローCOMIXスーパーガイド』23頁 ISBN 4-89367-601-6
  11. ^ 大全 2000, p. 69, 大葉健二スペシャルインタビュー.
  12. ^ a b c 俳優 大葉健二 - ほろ苦インタビュー | 週刊ジョージア
  13. ^ 全怪獣怪人 下 1990, p. 422.
  14. ^ LD VOL.1の解説。
  15. ^ a b 大全 2000, p. 34.
  16. ^ 公式読本 2012, p. 55.
  17. ^ 大全 2000, p. 35.
  18. ^ 宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』劇場パンフレット
  19. ^ a b c d e f g h i 全怪獣怪人 下 1990, p. 427
  20. ^ 大全 2000, pp. 38 - 39, マクーモンスター指名手配書.
  21. ^ 大全 2000, p. 36.
  22. ^ a b c 19話より。
  23. ^ a b c 全怪獣怪人 下 1990, pp. 416 - 417
  24. ^ a b 「CROSS TALK in レインボー造形 前澤護×前澤まさる」、『海賊戦隊ゴーカイジャー公式読本 豪快演義 SUPER SENTAI 35th UNIVERSE』グライドメディア〈グライドメディアムック〉、2012年6月、p.155。ISBN 978-4-8130-8173-9
  25. ^ 5話より。なおこのパターンは18話でも似た形で使われる。
  26. ^ a b c d e f 大全 2000, pp. 10-13, 吉川進スペシャルインタビュー
  27. ^ a b 公式読本 2012, pp. 128-129, STAFF INTERVIEW_01 吉川進
  28. ^ 渡洋史の気ままなブログ「ニコニコ宇宙刑事・豆知識!」
  29. ^ 大全 2000, p. 25.
  30. ^ 後にVシネマ『スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー』にて新たに「レーザーブレードオリジン」と設定され、刃渡りも『ギャバン』TV本編に比べて長くなっている。
  31. ^ 『ファンタスティック・コレクションNo.41「宇宙刑事ギャバン」』、朝日ソノラマ、1984年、16頁。
  32. ^ 第2話に登場
  33. ^ a b 2話のみ使用。
  34. ^ a b 年代記 2004, pp. 88-89, PLEXインタビュー.
  35. ^ 『title=東映ヒーローMAX』Vol.33、辰巳出版、69頁。
  36. ^ 宇宙刑事ギャバン ベストヒット曲集&オリジナル・サウンドトラック(2002年、コロムビアミュージックエンタテインメント COCX-32031/2)
  37. ^ 渡辺宙明 公式(公認)HP[リンク切れ]掲示板 その2 過去ログ13[リンク切れ]
  38. ^ 下田麻美の超ラジ!Girls第33回(2009年5月18日放送)、東映公認 鈴村健一・神谷浩史の仮面ラジレンジャー 第3回(2012年10月19日放送)
  39. ^ 公式読本 2012, p. 60.







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「宇宙刑事ギャバン」の関連用語

宇宙刑事ギャバンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

シロイバラウミウシ

チュウヒ

対戦車砲

岩見用水

高度道路交通システム

シェーク

層間変形角

潜水艦「おやしお」型





宇宙刑事ギャバンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの宇宙刑事ギャバン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS