宇宙刑事シャリバンとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 音楽作品 > 楽曲 > 山川啓介の楽曲 > 宇宙刑事シャリバンの意味・解説 

宇宙刑事シャリバン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/02 14:38 UTC 版)

宇宙刑事シャリバン』(うちゅうけいじシャリバン)は、1983年昭和58年)3月4日から1984年(昭和59年)2月24日まで、テレビ朝日系列で毎週金曜日19:30 - 20:00(JST)に全51話が放送された、東映制作の特撮テレビ番組、および作中に登場するヒーローの名称。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 当時、担当声優の飯塚が喉(のど)の病気で声をうまく出せなかったため、サイコの声はかすれ声になっているとのこと(飯塚昭三を参照のこと。)。
  2. ^ 37話より。ガイラーは食用種と誤認したが、実際は動物を凶暴化させる有毒果実であった。
  3. ^ シリーズ終了後のテレビスペシャルでは伊賀電は「最も手ごわかった」と言っている。
  4. ^ 常用するモードは破壊ビームとされる[22]
  5. ^ 挿入歌「Yeh! シャリバン」で歌われていた。
  6. ^ 第41話で使用。
  7. ^ クレジットは最終回まで冒険王のままであった。
  8. ^ マグマビースト、ウツボビースト、ワシビースト、ヨゲンビースト、アナホリビースト。
  9. ^ 現社名は『IBC岩手放送』。
  10. ^ 1993年9月までの社名は『静岡県民放送』(通称:静岡けんみんテレビ)で、同年10月に現社名に変更された。
  11. ^ 当局における本シリーズの放送はこれが最後となり、次作からはテレビ高知に移行している。

出典

  1. ^ a b 年代記 2004, pp. 90-91, 吉川進インタビュー.
  2. ^ 全怪獣怪人 下 1990, p. 418.
  3. ^ 大全 2000, p. 79.
  4. ^ a b 大全 2000, pp. 76-77
  5. ^ a b 年代記 2004, p. 86, 村上克司インタビュー.
  6. ^ ファンタスティック・コレクションNo.36「宇宙刑事シャリバン」 1984, p. 53.
  7. ^ 朝日ソノラマ『宇宙船』1983年 上原正三インタビュー記事内
  8. ^ 年代記 2004, p. 84, 上原正三インタビュー.
  9. ^ 木村英俊 『アニメソング25年史』 ジーベック音楽出版、195頁。
  10. ^ 『トイジャーナル1983年11月号』、トイジャーナル編集局、1983年10月
  11. ^ 『トイジャーナル1984年2月号』、トイジャーナル編集局、1984年10月
  12. ^ 『装着変身大全超合金新世代ヒーロー列伝ミリオン出版2007年2月20日、97、114。ISBN 978-4-8130-6147-2
  13. ^ http://ameblo.jp/watari2014/entry-11974747390.html
  14. ^ a b 「宇宙船vol.144特別付録 宇宙船 YEARBOOK 2014」、『宇宙船』vol.144(2014.春号)、ホビージャパン2014年4月1日、 別冊p.11、 ISBN 978-4-7986-0809-9
  15. ^ a b 渡洋史の気ままなブログ「渡りに舟」『最近は、、、。』
  16. ^ 公式読本 2012, p. 64.
  17. ^ ファンタスティック・コレクションNo.36「宇宙刑事シャリバン」 1984, pp. 56–57.
  18. ^ 『野口竜の世界/東映特撮TV映画・悪の系譜』朝日ソノラマ、1985年。ISBN 4257031972
  19. ^ a b c 大全 2000, p. 91.
  20. ^ 大全 2000, p. 89.
  21. ^ a b c ファンタスティック・コレクションNo.36「宇宙刑事シャリバン」 1984, p. 63.
  22. ^ 大全 2000, p. 82.
  23. ^ 第15話にて、その詳細が語られている
  24. ^ 渡洋史の気ままなブログ「3月ですよ~。」
  25. ^ 年代記 2004, p. 88, PLEXインタビュー.
  26. ^ 大百科 1983, p. 72.
  27. ^ 大全 2000, p. 85.
  28. ^ 大百科 1983, p. 266.
  29. ^ 「SHIBAHARA」プロフィール”. 柴原孝典ブログ「危険請負人」 (2006年2月4日). 2011年5月18日閲覧。
  30. ^ 宇宙船 vol.18』(朝日ソノラマ・1984年) p.24
  31. ^ a b c 「宇宙刑事シャリバン メモリアル座談会」、『東映ヒーローMAX』第4巻、辰巳出版2003年、 43 - 46頁、 ISBN 978-4886418463
  32. ^ 大百科 1983, p. 267.
  33. ^ 『東映ヒーローMAX』Vol.17、辰巳出版2006年6月10日、 100頁、 ISBN 978-4-7778-0264-7
  34. ^ 『宇宙刑事シャリバン大百科』(ケイブンシャ・1983年)
  35. ^ 野口竜の世界/東映特撮TV映画・悪の系譜(1985年 朝日ソノラマ ISBN 4257031972
  36. ^ 『宇宙刑事シャリバン オリジナルサウンドトラック』解説書より。
  37. ^ 『宇宙船YEAR BOOK 1998』 朝日ソノラマ〈宇宙船別冊〉、1998年4月10日、61頁。雑誌コード:01844-04。
  38. ^ 『宇宙船YEAR BOOK 1999』 朝日ソノラマ〈宇宙船別冊〉、1999年5月1日、64頁。雑誌コード:01844-05。
  39. ^ 大全 2000, p. 200.







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「宇宙刑事シャリバン」の関連用語

宇宙刑事シャリバンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

モールス

フック

きゃんべら丸

913SH G TYPE-CHAR

島豚

配膳収納庫

あさしお丸

寺山 怜





宇宙刑事シャリバンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの宇宙刑事シャリバン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS