コバルトとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 化合物 > コバルト > コバルトの意味・解説 

コバルト [0] 【cobalt】

9 族(鉄族)に属す遷移元素の一。元素記号 Co 原子番号27原子量58.93。灰白色金属展性延性があり強磁性を示す。高速度鋼などの合金製造のほか,酸化物ガラス陶磁器などの顔料利用される。
コバルト-ブルー に同じ。 「 -の空」
特に,コバルト六〇のこと。 「 -照射

Co

〖cobalt〗
コバルトの元素記号

コバルト(Co)

コバルト(Cobalt)は、元素記号 Co で表され、原子番号27原子量は約58.93比重は8.9(g/cc)である。灰白色金属で、鉄族属する。延性があり強磁性を示す。
ステンレス鋼添加されると、著しくクリープ強度を増す。

コバルト

分子式Co
その他の名称:C.I.77320、CobaltCo
体系名:コバルト


物質
コバルト
英語名
Cobalt
元素記号
Co
原子番号
27
分子量
58.9332
発見
1737年
原子半径(Å)
1.25
融点(℃)
1494
沸点(℃)
2747
密度(g/cm3
8.8
比熱(cal/g ℃)
0.099
イオン化エネルギー(eV)
7.86
電子親和力(eV)
0.7


コバルト

英訳・(英)同義/類義語:cobalt

原子番号27番の、生物にとって微量元素として必要な金属で、ビタミンB12などに含まれる元素記号Co

コバルト

読み方:コバルト

コバルト化合物は青の着色剤として窯業では広く使われる。染付青色顔料呉須不純物を含む天然コバルトである。

コバルト

読み方こばると
【英】:cobalt, Co

馬が必要とする微量元素のひとつ。骨粉糖蜜酵母比較多く含まれ、穀類牧草には少ない。ビタミンB12構成要素で、盲結腸内のバクテリアによって飼料中のコバルトからビタミンB12合成される。飼料中0.1ppm(飼料1kg中0.1mg)のコバルトが必要とされている。 

コバルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/16 03:38 UTC 版)

コバルト (: cobalt: cobaltum) は、原子番号27の元素元素記号Co鉄族元素の1つ。安定な結晶構造は六方最密充填構造 (hcp) で、強磁性体。純粋なものは銀白色の金属である。722 K以上で面心立方構造 (fcc) に転移する。




  1. ^ Greenwood, Norman N.; Earnshaw, Alan. (1997), Chemistry of the Elements (2 ed.), Oxford: Butterworth-Heinemann, pp. 1117–1119, ISBN 0080379419 
  2. ^ 桜井 弘 『元素111の新知識』 講談社1998年、151頁。ISBN 4-06-257192-7 
  3. ^ 「Mineral Commodity Summaries 2012[1]」p47、USGS


「コバルト」の続きの解説一覧

コバルト

出典:『Wiktionary』 (2011/07/05 12:35 UTC 版)

名詞

コバルト

  1. 原子番号 27元素記号 Co金属元素単体常温常圧では銀白色固体

訳語






コバルトと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

コバルトに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「コバルト」の関連用語

コバルトのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

アキグミ

アイ子笹

キルト綿

スターダスト・ペコルティア L136

SH004

3Pコネクタ

18GHz帯,無線アクセスシステム

赤祖父山のブナ林





コバルトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
丸ヱム製作所丸ヱム製作所
© 1998-2016 Maruemu Works Co,. Ltd. All rights reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
JabionJabion
Copyright (C) 2016 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
陶芸三昧陶芸三昧
Copyright 2016 TOUGEIZANMAI All rights reserved.
陶芸三昧陶芸用語辞典
JRA競走馬総合研究所JRA競走馬総合研究所
Copyright (C) 2016 JRA競走馬総合研究所 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコバルト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのコバルト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS