FIAヨーロッパヒルクライム選手権 コース

FIAヨーロッパヒルクライム選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/15 05:48 UTC 版)

コース

以下の基準に適合したコース (スタート・フィニッシュ間) で実施されている大会がシリーズに選出される[15]

  • 全長5000 m以上、1万8000 m以下
  • 平均勾配率5 %以上
  • 勾配率2.4 %に満たない区間 (緩い登坂路、平坦路、降坂路) の合計長が、全体の10 %以下
  • 幅員5 m以上 (原則)
  • 幅員の特例条件[脚注 11]を満たして5 m未満 (最小4 m) となった区間の合計長が、全体の10 %以下
  • 十分に維持されている公道用アスファルト舗装の路面

競技の運営方法

シリーズを構成する各競技会は、ヒルクライムの競技方式に則って実施される。

計時には最低でも1/100秒を計測できる計測器が用いられる[16]

フィニッシュラインはその先の近傍に駐車場などの車両集積に適した広場があるように設定され、その広場はパルクフェルメに利用される。またパルクフェルメはコース途上の近傍にも数か所設けられる[17]

選手1名が競技として走行する距離は最小1万 mであり、全長がそれに満たないコースでは2ヒートないし3ヒートが番組され、2ヒートの合計時間 (3ヒート制では最良の2ヒート) が決勝成績とされる。諸事情からコース全長が規定最小の5000 mを確保できない場合[脚注 12]は最大3ヒートを番組して1万 mを満たすようにされる。1万 mを確保できない場合は年間得点の対象外となる。また、全長が1万 m以上のコースでも最大2ヒートを番組できる。競技走行前に行われる練習走行も成績の予備として計時されており、不測事態などにより決勝番組が消化できない場合に全選手の決勝成績として取り扱われる[18]

参加車両と選手資格

乗用車を対象としたカテゴリー1と、競技用車を対象としたカテゴリー2に大分類され、それぞれさらに車両類型別の数グループに中分類、エンジン排気量の多寡による数クラスに小分類されている。クラスは、1.6リットル (L)以下1.6 L超から2.0 L以下2.0 L超から3.0 L以下3.0 L超、の4クラスであり、最低重量は国際モータースポーツ競技規則 (国際スポーツ法典) 付則J項 (以下、J項) の規定が適用される[19]

選手はFIA国際ドライバーライセンスのグレードA、B、C、D、R取得者でなければならず、さらにグループ別に制限が設けられている[20]

カテゴリー1

  • グループN:J項のグループN (プロダクションカー) とグループR1 (ラリー1)[21]。このグループのみホイールリムの最大寸度と最低重量、素材に制限がある[22]
  • グループA:J項のグループA (ツーリングカー)とグループR2および3 (ラリー2および3)。ワールドラリーカーとスーパー1600[21]
  • グループS20:J項のグループR4および5 (ラリー4および5)。ラリー用とレース用いずれも含むスーパー2000[21]
  • グループGT:J項のグループRGT (GTプロダクションカー) とグループGT3 (カップグランドツーリングカー)[21]

全てのグループは共通して4クラスが全て適用されている。

※2020年度より類型別グループ分類と排気量別クラス分類は廃止され、専用カリキュレーターで算出されるパフォーマンスファクターにより、5グループ、9クラスとなり、シルエットタイプカーが加わる予定である。

カテゴリー2

  • グループE2-SHシルエットタイプカー。4クラスが全て適用されるが、最大排気量は6.5 Lである[23][脚注 13]
  • グループCN:J項のグループCN (プロダクションスポーツカー)。クラスは3.0 L以下までの3クラスが適用される[23][脚注 14]。参加選手はグレードA、B、Cに限定される[20]
  • グループE2-SC:J項のグループCNを除くスポーツカー。クラスは3.0 L以下までの3クラスが適用される[23]。参加選手はグレードA、B、Cに限定される[20]
  • グループD/E2-SS:J項のグループD (国際フォーミュラレーシングカー) と、それ以外の単座席レーシングカー。クラスは3.0 L以下までの3クラスが適用される。オープンホイールとスポーツカー式カバードホイールのいずれも対象である[23]。参加選手はグレードA、B、Cに限定される[20]

※2020年度よりグループCNとグループE2-SCが統合されグループCN/E2-SCとなり、シルエットタイプカーが外れて2グループとなる予定である。




  1. ^ このほかに国際ヒルクライムカップ、および各シリーズ終了後に行われる国別対抗戦のヒルクライムマスターズがFIAの主管で実施されている。
  2. ^ ただし、このうち2大会はフランスとポーランドで同日に行われているため、現実的に1選手が参加できたのは最大でも年間9戦であった。
  3. ^ エンジン排気量1.1リットル以下の車両 (サイクルカー) は単座席も認められる。
  4. ^ 方向指示器前照灯尾灯など
  5. ^ 大会個別では、選手権対象外の乗用車 (ツーリングカー) やモーターサイクルなどが参加できるものもあった。
  6. ^ 特にアルファロメオ、アウストロダイムラー、ブガッティメルセデスベンツなどの意欲が高かった。
  7. ^ この前年にニューヨーク証券取引所で株価の大暴落が起きている。
  8. ^ マセラーティOSCAポルシェなど。少し遅れてボルクヴァルトフェラーリも加わる。
  9. ^ AC・コブラフェラーリ・250GTOなど。
  10. ^ グループCのヒルクライム仕様といえるC3が追加され、グループ6と代替するのは1989年である。
  11. ^ 見通し距離以内で全力運転中の車両が停止できること。
  12. ^ 既定フィニッシュ地点の冠雪などが理由として挙げられる。
  13. ^ J項のシルエットタイプカーは元から6.5 Lが上限である。
  14. ^ J項のグループCNは元から3.0 Lが上限である。
  1. ^ a b Fédération Internationale de l’Automobile, Règlement Sportif du Championnat d'Europe de la Montagne de la FIA/ Sporting Regulations of the European Hill Climb Championship, Annexe 3 Logo et Titre du Championnat/ Appendix 3 Champioship Logo and Title, Paris: Fédération Internationale de l’Automobile, 2018.
  2. ^ Fédération Internationale de l’Automobile. “FIA European Hill Climb Championship”. Fédération Internationale de l’Automobile. Fédération Internationale de l’Automobile. 2020年2月25日閲覧。
  3. ^ a b Fédération Internationale de l’Automobile, Règlement Sportif du Championnat d'Europe de la Montagne de la FIA/ Sporting Regulations of the European Hill Climb Championship, Paris: Fédération Internationale de l’Automobile, 2018, p. 2.
  4. ^ a b Fédération Internationale de l’Automobile, Règlement Sportif du Championnat d'Europe de la Montagne de la FIA/ Sporting Regulations of the European Hill Climb Championship, Paris: Fédération Internationale de l’Automobile, 2018, p. 1.
  5. ^ a b Martin Pfundner und Joerg Thomas Foedisch, Robert Weber (ed.), Europa-Bergmeisterschaft 1957–1969, Der Berg ruft – Die Ursprünge der Europa-Bergmeisterschaft, Automobilsport, Issue #22, Dueren: Sportfahrer Verlag Verlags- und Handelsgesellschaft, 2019, p. 43.
  6. ^ Association Internationale des Automobile-Clubs Reconnus, Reglement General Sportif Annexes 1929, Paris: Association Internationale des Automobile-Clubs Reconnus, 1928, pp. 9-10.
  7. ^ Martin Pfundner und Joerg Thomas Foedisch, Robert Weber (ed.), Europa-Bergmeisterschaft 1957–1969, Der Berg ruft – Die Ursprünge der Europa-Bergmeisterschaft, Automobilsport, Issue #22, Dueren: Sportfahrer Verlag Verlags- und Handelsgesellschaft, 2019, p. 44.
  8. ^ Thomas Nehlert, Robert Weber (ed.), Europa-Bergmeisterschaft 1957–1969, Gipfelstürmer – Die Geschichte der Europa-Bergmeisterschaft 1957–1959, Automobilsport, Issue #22, Dueren: Sportfahrer Verlag Verlags- und Handelsgesellschaft, 2019, p. 52.
  9. ^ Thomas Nehlert, Robert Weber (ed.), Europa-Bergmeisterschaft 1957–1969, Gipfelstürmer – Die Geschichte der Europa-Bergmeisterschaft 1957–1959, Automobilsport, Issue #22, Dueren: Sportfahrer Verlag Verlags- und Handelsgesellschaft, 2019, p. 53.
  10. ^ Thomas Nehlert, Robert Weber (ed.), Europa-Bergmeisterschaft 1957–1969, Gipfelstürmer – Die Geschichte der Europa-Bergmeisterschaft 1957–1959, Automobilsport, Issue #22, Dueren: Sportfahrer Verlag Verlags- und Handelsgesellschaft, 2019, pp.47-53.
  11. ^ Karl-Heinz Peters, Joerg Thomas Foedisch und Thomas Nehlert, Robert Weber (ed.), Europa-Bergmeisterschaft 1957–1969, Die Werke steigen ein – 1960–1966: Titel in der Klasse der GTs und der Sportwagen, Automobilsport, Issue #22, Dueren: Sportfahrer Verlag Verlags- und Handelsgesellschaft, 2019, pp. 55-66.
  12. ^ Thomas Nehlert, Robert Weber (ed.), Europa-Bergmeisterschaft 1957–1969, Hillclimb Cobra – Der Kampf Ford gegen Ferrari, Automobilsport, Issue #22, Dueren: Sportfahrer Verlag Verlags- und Handelsgesellschaft, 2019, p. 81.
  13. ^ Fédération Internationale de l'Automobile, FIA Annuaire du Sport Automobile 1981, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1981.
  14. ^ Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaile du sport Automobile '82, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1982.
  15. ^ Fédération Internationale de l’Automobile, Prescriptions Générales applicables aux Compétitions Internationales de Course de Côte/ General Prescriptions applicable to International Hill Climb Competitions, Paris: Fédération Internationale de l’Automobile, 2018, p. 2.
  16. ^ Fédération Internationale de l’Automobile, Prescriptions Générales applicables aux Compétitions Internationales de Course de Côte/ General Prescriptions applicable to International Hill Climb Competitions, Paris: Fédération Internationale de l’Automobile, 2018, p. 9.
  17. ^ Fédération Internationale de l’Automobile, Prescriptions Générales applicables aux Compétitions Internationales de Course de Côte/ General Prescriptions applicable to International Hill Climb Competitions, Paris: Fédération Internationale de l’Automobile, 2018, p. 11.
  18. ^ Fédération Internationale de l’Automobile, Règlement Sportif du Championnat d'Europe de la Montagne de la FIA/ Sporting Regulations of the European Hill Climb Championship, Paris: Fédération Internationale de l’Automobile, 2018, p. 8.
  19. ^ Fédération Internationale de l’Automobile, Règlement Sportif du Championnat d'Europe de la Montagne de la FIA/ Sporting Regulations of the European Hill Climb Championship, Paris: Fédération Internationale de l’Automobile, 2018, pp. 4-6.
  20. ^ a b c d Fédération Internationale de l’Automobile, Règlement Sportif du Championnat d'Europe de la Montagne de la FIA/ Sporting Regulations of the European Hill Climb Championship, Paris: Fédération Internationale de l’Automobile, 2018, p. 3.
  21. ^ a b c d Fédération Internationale de l’Automobile, Règlement Sportif du Championnat d'Europe de la Montagne de la FIA/ Sporting Regulations of the European Hill Climb Championship, Paris: Fédération Internationale de l’Automobile, 2018, p. 4.
  22. ^ Fédération Internationale de l’Automobile, Règlement Sportif du Championnat d'Europe de la Montagne de la FIA/ Sporting Regulations of the European Hill Climb Championship, Paris: Fédération Internationale de l’Automobile, 2018, p. 5.
  23. ^ a b c d Fédération Internationale de l’Automobile, Règlement Sportif du Championnat d'Europe de la Montagne de la FIA/ Sporting Regulations of the European Hill Climb Championship, Paris: Fédération Internationale de l’Automobile, 2018, p. 5.
  24. ^ Fédération Internationale de l’Automobile, Règlement Sportif du Championnat d'Europe de la Montagne de la FIA/ Sporting Regulations of the European Hill Climb Championship, Paris: Fédération Internationale de l’Automobile, 2018, p. 10.
  25. ^ a b c Fédération Internationale de l’Automobile, Règlement Sportif du Championnat d'Europe de la Montagne de la FIA/ Sporting Regulations of the European Hill Climb Championship, Paris: Fédération Internationale de l’Automobile, 2018, p. 11.
  26. ^ Fédération Internationale de l’Automobile. “FIA European Hill Climb Championship Archives”. Fédération Internationale de l’Automobile. Fédération Internationale de l’Automobile. 2020年2月25日閲覧。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  
  •  FIAヨーロッパヒルクライム選手権のページへのリンク

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

FIAヨーロッパヒルクライム選手権のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



FIAヨーロッパヒルクライム選手権のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのFIAヨーロッパヒルクライム選手権 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS