extreme pressure (EP) additiveとは?

Weblio 辞書 > 工学 > メンテナンス用語 > extreme pressure (EP) additiveの意味・解説 

極圧添加剤

【英】extreme pressure (EP) additive

摩擦面接触圧力が高く,油膜破断して焼き付きを生じやすい極圧潤滑条件で,摩耗焼き付きなどを防止する添加剤塩素,いおう,りんなどを含む化合物広く用いられる。広義には油性向上剤摩耗防止剤も含まれる
その他、潤滑剤やメンテナンス用品、作業環境保護など工場・現場が必要としている商品や供給会社に関する情報については、「ジュンツウネット21」で見ることができます。 ⇒ 「ジュンツウネット21」




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「extreme pressure (EP) additive」の関連用語

extreme pressure (EP) additiveのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ローレル

ミキイロウスタケ

渡船

脊柱結合

ケーブルカッター

落下式タンク

白山国立公園

発表会





extreme pressure (EP) additiveのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
潤滑通信社潤滑通信社
copyright © 潤滑通信社 All Rights Reserved

©2017 Weblio RSS