髫髪とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > > > 髫髪の意味・解説 

うない‐がみ〔うなゐ‐〕【×髫髪】

「うない1」に同じ。


うな‐い〔‐ゐ〕【×髫/髫髪】

《「項(うな)居(い)」の意か》

昔、7、8歳の童児の髪をうなじのあたりで結んで垂らしたもの。また、女児の髪を襟首のあたりで切り下げておくもの。うないがみ

髪形1にした童児。幼い子供

「よんべの—もがな」〈土佐


うな‐い ‥ゐ 【髫髪】

〔名〕 (「うな」は「項」、「ゐ」は「居」の意か)

子供髪の毛を首のあたりに垂らしている様子また、その髪。うないがみ

西大寺本金光明最勝王経平安初期点(830頃)一〇「一人の人有りて来る、被髪(ウナヰ)にして、身において血に塗れ

② (髪を①のようにしている人の意) 幼い子供うないこうないがみ。→うないはなり髫髪放髪)。

土左(935頃)承平年正月九日「よんべのうなゐもがな、ぜにこはん」


うない‐がみ うなゐ‥ 【髫髪】

〔名〕

① =うない(髫髪)①

浄瑠璃伽羅先代萩(1785)六「はごくみ返す烏羽玉の、涙を隠すうない髪」

② =うない(髫髪)②

人情本清談若緑(19C中)初「金次郎は、また情合(わけ)知らぬうなゐ髪」


ちょう‐はつ テウ‥ 【髫髪】

〔名〕 子どもが首のあたりまで髪の毛をたらしていること。また、その子ども。転じて、広く童児をいう。うない。〔色葉字類抄(1177‐81)〕 〔後漢書伏湛伝〕


髫髪

読み方:ウナイunai

髪をうなじのあたりで切りそろえ、垂らしておく小児髪形


髫髪

読み方:チョウハツ(chouhatsu)

(1)子供髪形
(2)幼い子供。うないご。


尼削ぎ

(髫髪 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/15 21:49 UTC 版)

尼削ぎ(尼削、あまそぎ)とは、現在のセミロングにあたる平安時代髪型。子供に用いる場合はうない(髫、髫髪)[注釈 1]振り分け髪(振分け髪、振分髪、ふりわけがみ)ともいう。や少女がを肩の辺りで切りそろえることも尼削ぎという。また禿(かぶろ、かむろ)ともいう。


  1. ^ a b 子供の髪をうなじのあたりで束ねたものや元服前の男女の髪型全般を指してもいう。また(前者の髪型の)子供のこと。


「尼削ぎ」の続きの解説一覧



髫髪と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「髫髪」の関連用語

1
12% |||||

髫髪のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



髫髪のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの尼削ぎ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS