静的負荷半径とは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > 静的負荷半径の意味・解説 

静的負荷半径

英語 static loaded radius

停止状態においてキャンバー角0度、規定荷重加えた状態での、車輪中心タイヤ接地中心との距離をいう。タイヤの縦ばね定数荷重によって生じるたわみ量で決まりクルマ側面姿勢要因となる。

反対語 動的負荷半径
参照 静荷重半径
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「静的負荷半径」の関連用語

静的負荷半径のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



静的負荷半径のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS