長松とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > > 長松の意味・解説 

ちょう まつ ちやう- 【長松】

江戸時代多く商家の子供や丁稚でつち)・小僧につけた名。また、それらの通称。ちょま。 「 -おきて火いともさんかい滑稽本膝栗毛 6

長松

読み方:ちょうまつちょまつ

  1. 田舎漢被害者。〔第二類 人物風俗
  2. 田舎者或は被害者のことを云ふ。

長松

読み方:ちょうまつ

  1. 被害者。〔掏摸

分類 掏摸


長松

読み方:ちょうまつ

  1. 丁稚小僧又は年若き者をさしていふ。長松が親の名で来る御慶かな 野坡
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

長松

読み方:ナガマツ(nagamatsu)

所在 新潟県魚沼市


長松

読み方:ナガマツ(nagamatsu)

所在 新潟県岩船郡神林村

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

〒959-3442  新潟県村上市長松
〒946-0053  新潟県魚沼市長松



長松と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「長松」の関連用語

長松のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



長松のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日本郵政株式会社日本郵政株式会社
Copyright (C) 2019 JAPAN POST SERVICE Co.,Ltd. All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS