輪番操業カルテルとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 輪番操業カルテルの意味・解説 

輪番操業カルテル

読み方:りんばんそうぎょうカルテル

2011年3月発生した東日本大震災の影響で、企業ごとに順繰り工場稼動させる協定を結ぶこと。節電のために工場稼動抑制余儀なくされている産業界において、業界内で合理的節電生産を行うための対策として行われる

カルテル企業間で結託して商品価格販売数などについて示し合わせることを指す。通常は、独占禁止法抵触するとしてカルテル禁止されているが、端な不況下における「不況カルテル」など、特異的状況にあって例外的適用除外が行われる場合もある。

2011年4月4日現在、東日本大震災を受けての輪番操業カルテルに当たるが、容認される見通しとなっている。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

輪番操業カルテルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



輪番操業カルテルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS