車群協調走行システムとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > 車群協調走行システムの意味・解説 

車群協調走行システム

英語 harmonious control system for platoon driving

複数車両プラトーン走行を行う際、先頭車加減速などの動作を、後続車に車車間通信によって伝え、各車がそれに連動しておのおのの位置で必要とされる加減速などの動作協調して行い一定の車間距離を保って全車群一体となって走行するシステムをいう。先進車両制御安全システム(AVCSS)のなかでとくにロンジチュージナル制御が重要である。

参照 自動運転道路システム先進車両制御安全システム(AVCSS)、プラトーン走行
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「車群協調走行システム」の関連用語

車群協調走行システムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



車群協調走行システムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.

©2018 Weblio RSS