衣笠茸とは?

Weblio 辞書 > 生物 > 植物名 > 衣笠茸の意味・解説 

衣笠茸

読み方:キヌガサタケ(kinugasatake)

キツネノカラカサ別称
ハラタケ科キノコ


衣笠茸

読み方:キヌガサタケ(kinugasatake)

スッポンタケ科キノコ

学名 Dictyophora indusiata


キヌガサタケ

(衣笠茸 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/14 02:32 UTC 版)

キヌガサタケ(衣笠茸、Phallus indusiatus Vent.)はスッポンタケ目スッポンタケ科スッポンタケ属に属するキノコの一種である。


  1. ^ 吉見昭一、1977年.『キノコの女王―キヌガサタケが開く (子ども科学図書館)』.大日本図書.ISBN 9784477165462
  2. ^ Tsuno, N., 1998. Spore dispersal of Dictyophora (Phallaceae)fungi by flies. Ecological Research 13: 7-15.
  3. ^ 今関六也・本郷次雄(編著).原色日本新菌類図鑑Ⅱ.保育社. ISBN 978-4586300761
  4. ^ 2005.三重県レッドデータブック2005.植物・キノコ.
  5. ^ 愛媛県県民環境部、2005.愛媛県の絶滅のおそれのある野生生物 愛媛県レッドデータブック.松山市.
  6. ^ 千葉県、2009.千葉県の保護上重要な野生生物 -千葉県レッドデータブック- 植物・菌類編(2009年改訂版)
  7. ^ Sarasini M.、2005. Gasteromiceti epigei. Vicenza: Fondazione Centro Studi Micologici.
  8. ^ 糟谷大河・竹橋誠司・山上公人, 2007.日本から再発見された3種のスッポンタケ属菌.日本菌学会会報48: 44-56.
  9. ^ 衣川堅二郎、1961. キヌガサタケ子実体の生長について I. 生長曲線. 日本菌学会会報2 (5):94-98.
  10. ^ 衣川堅二郎、1965. On the growth of Dictyophora iudusiata II.Relations between the change in in osmotic value of expressed sap and the conversion of Glycogen to reducing sugar it tissues during Recectaculum elongation(キヌガサタケ子実体の生長について 2.托の伸長中におこる細胞搾汁の浸透価の変化とグリコーゲン分解との関係).植物学雑誌 78:171-176.
  11. ^ Hu D., 2004 (PDF). Mushroom industries in China "small mushroom & big business" (Report). Wageningen, Netherlands: Wageningen University and Research Centre, Agricultural Economics Research Institute, LEI BV. http://www.lei.dlo.nl/leichina/files/d50cde8fcbc78dc42a68700b96b10ee0.pdf.
  12. ^ Yang QY, Jong SC. (1987). "Artificial cultivation of the veiled lady mushroom, Dictyophora indusiata". In Wuest PJ, Royse DJ, Beelman RB. (eds.). Developments in Crop Science: Cultivating Edible Fungi. 10. International Symposium on Scientific and Technical Aspects of Cultivating Edible Fungi, University Park, PA (USA). Amsterdam, The Netherlands: Elsevier Science Publishers B.V.. pp. 437–42. ISBN 0-444-42747-3.
  13. ^ Zhou、F. L., and C. S. Qia, 1989. "Initial research on the rapid cultivation of Dictyophora indusiata" (キヌガサタケの効率的栽培に関する基礎的研究:中国語). Zhongguo Shiyongjun(中国食用菌)(1): 17–18.
  14. ^ 大久保秀樹、2008.姶良町牟田山地区産キヌガサタケの発生条件と菌糸特性.九州森林研究61:158-160.
  15. ^ “珍キノコ、珍しい人工栽培に成功 フカヒレ並の高級品”. 朝日新聞. (2018年8月13日). https://www.asahi.com/articles/ASL834QQVL83OHGB008.html?iref=pc_ss_date=2018年8月13日 


「キヌガサタケ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「衣笠茸」の関連用語

衣笠茸のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



衣笠茸のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキヌガサタケ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS