系列会社とは? わかりやすく解説

系列会社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/26 23:57 UTC 版)

トランス・ワールド航空」の記事における「系列会社」の解説

Trans World ExpressTW Express):1991年12月に、パンアメリカン航空の子会社のパンナム・エクスプレスを買収し当初はニューヨークなどから自社機材で、その後セントルイスなどのハブ空港からのフィーダー路線を、トランスステーツ航空などの委託先機材運航していた。アメリカン航空吸収合併された後も、暫くそのまま社名塗装運航されていた。

※この「系列会社」の解説は、「トランス・ワールド航空」の解説の一部です。
「系列会社」を含む「トランス・ワールド航空」の記事については、「トランス・ワールド航空」の概要を参照ください。


系列会社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 07:20 UTC 版)

宝島社」の記事における「系列会社」の解説

洋泉社 - 元々は宝島社での刊行適さないマイナー堅い本を刊行していた。しかし、元『宝島』『別冊宝島』『宝島30編集者(現在退職して映画評論家)の町山智浩同社移って手がけた映画秘宝』が小ヒットまた、初期別冊宝島編集長であり、宝島社実質的な主力編集長だった石井慎二洋泉社移ってからは、かつての別冊宝島テイスト感じさせるムックy』『新書y』にも力を入れていた。2020年2月1日付宝島社吸収合併され解散した従業員権利義務等は宝島社承継するが、『映画秘宝』は休刊それ以外出版物合併後発行行わないとしている。 宝島ワンダーネット - 『宝島城』などインターネット事業中心に行う。

※この「系列会社」の解説は、「宝島社」の解説の一部です。
「系列会社」を含む「宝島社」の記事については、「宝島社」の概要を参照ください。


系列会社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/14 15:12 UTC 版)

Rojam Entertainment」の記事における「系列会社」の解説

Rojam USA 小室関与する原盤制作会社ROJAM INTERNATIONAL ROJAM Pictures,inc.映像製作会社ロサンゼルス日本設立ROJAM DISCO上海市・蘇州市設立ROJAM Studios 小室個人スタジオ。 「ROJAM Studios(ROJAM TECHNOLOGY JAPAN Studiosと表記されることもあった)」「ROJAM TECH FIVE STUDIO」の2スタジオ東京設立されていた。現在は2つスタジオともクローズ存在していない。 ROJAM TECH FIVE STUDIO小室当時自宅リフォームして作られ大まかなメロディ音色作り使用された。 ROJAM Studiosは、東京都品川区勝島倉庫改造して作られ400坪という広大な敷地中に2つメインスタジオ定まらずいくつもブース中にあらゆる種類シーケンサー7000万円上したというコンソール類が設置されていた。久保こーじ木根尚登岩佐俊秀村上彰久・DJ DRAGON松本零士専用のスタジオ・シャワールーム・エレベーターがあった。最終的なミキシング作業はここで行われた小室趣味内装は「メタルギアソリッド」をイメージした近未来的な空間と、「ちょっと勘違いした日本文化折衷させた。且つスペースビデオカメラ設置して映像確認することにより、より的確なコミュニケーション防犯役立てた2004年以降制作クレジット上ではROJAM Studios」以外表示されなくなっていた。 小室経営撤退後小室個人スタジオ兼ねてR and C運営通常営業録音リハーサルスタジオとしても営業し2010年頃に完全クローズ原状復帰された。 香港商龍傑多媒體股份有限公司台湾公司

※この「系列会社」の解説は、「Rojam Entertainment」の解説の一部です。
「系列会社」を含む「Rojam Entertainment」の記事については、「Rojam Entertainment」の概要を参照ください。


系列会社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/19 08:24 UTC 版)

一洋薬品」の記事における「系列会社」の解説

韓寶メディカル、カーンテック、一洋バイオファーム洋酒一洋製薬有限公司通貨一洋有限公司、一洋韓中貿易有限公司、一洋人薬食品(中華民国)などがある。

※この「系列会社」の解説は、「一洋薬品」の解説の一部です。
「系列会社」を含む「一洋薬品」の記事については、「一洋薬品」の概要を参照ください。


系列会社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/06 05:38 UTC 版)

日東交通 (千葉県)」の記事における「系列会社」の解説

系列会社として、以下のタクシー事業者を擁する鏡浦自動車株式会社本社館山市北条1882)社長河野義輔 営業区域館山市鴨川市周辺 木更津合同タクシー株式会社本社木更津市潮見4-6社長:平栁彰司 営業区域木更津市周辺

※この「系列会社」の解説は、「日東交通 (千葉県)」の解説の一部です。
「系列会社」を含む「日東交通 (千葉県)」の記事については、「日東交通 (千葉県)」の概要を参照ください。


系列会社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/21 08:40 UTC 版)

満洲航空」の記事における「系列会社」の解説

国際航空株式会社 - 新京ドイツの首都ベルリンとの間の長距離定期航空路開設のため設立したが、営業を行うことなく1年余りで解散した

※この「系列会社」の解説は、「満洲航空」の解説の一部です。
「系列会社」を含む「満洲航空」の記事については、「満洲航空」の概要を参照ください。


系列会社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/08 02:05 UTC 版)

HYBE」の記事における「系列会社」の解説

韓国本社を置く「HYBE」、日本本社を置く「HYBE JAPAN」、アメリカ本社を置く「HYBE AMERICA」で構成されている。 事業面では、音楽制作やアーティストマネージメントを担当するLABEL部門ビジネスソリューション提供するSOLUTION部門プラットフォームビジネス展開するPLATFORM部門分割される

※この「系列会社」の解説は、「HYBE」の解説の一部です。
「系列会社」を含む「HYBE」の記事については、「HYBE」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「系列会社」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「系列会社」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「系列会社」に関係したコラム

  • CFDのパラジウム相場の見方

    パラジウムは、プラチナと同じ白金族金属(PGM)で自動車の排気ガス浄化触媒など工業用として用いられています。パラジウムは、ロシアと南アフリカで8割以上の生産量を占めています。次の図は、パラジウムの生産...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

系列会社のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



系列会社のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのトランス・ワールド航空 (改訂履歴)、宝島社 (改訂履歴)、Rojam Entertainment (改訂履歴)、一洋薬品 (改訂履歴)、日東交通 (千葉県) (改訂履歴)、満洲航空 (改訂履歴)、HYBE (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS