油を絞るとは?

Weblio 辞書 > 成句の検索 > 慣用句 > 食物 > > 油を絞るの意味・解説 

油を絞る

読み方:あぶらをしぼる

植物の実などを割って潰すなどして、中に含まれている油分抽出することを指す表現

油を絞しぼ・る

ひどくしかる。こっぴどく責める。 こってりと-・られた
血のにじむような苦労をする。 親が身の-・つて獲()た金を/平凡 四迷
» 

油を絞る

読み方:あぶらをしぼる

  1. 上官演習時に兵卒体力極度に労せしむることをいふ。又一般に意地悪く無理に苦しめることをいふ。油を造る時には圧搾するから起つのである。油を取るともいふ。油を絞られた又は油を取られたといへばいたく苦しめられた意である。〔軍隊語〕
  2. 人をいじめ苦しめること、油を取ると同じ意味。

分類 軍隊

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



油を絞ると同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「油を絞る」の関連用語

油を絞るのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



油を絞るのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2020 Weblio RSS