枯れ木も山の賑わいとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 枯れ木も山の賑わいの意味・解説 

枯れ木も山の賑い

読み方:かれきもやまのにぎわい
別表記:枯れ木も山の賑わい、枯れ木も山のにぎわい

それ自体寒々しい枯れ木でも、全体にいくらかの賑やかさを添えるものだ、という意味の表現しょぼいものでもないよりはましであるという意味合い用いられる

枯(か)れ木(き)も山(やま)の賑(にぎ)わい

読み方:かれきもやまのにぎわい

枯れ木も山に風情添えるのに役立つ意から》つまらないものでも、ないよりはましであることのたとえ。

[補説] 文化庁発表した国語に関する世論調査」で、「つまらないものでも無いよりはまし」と、「人が集まればにぎやかになる」の、どちらの意味だと思うかを尋ねたところ、次のような結果出た

 平成16年度調査平成26年度調査
つまらないものでも無いよりはまし
本来の意味とされる
38.6パーセント37.6パーセント
人が集まればにぎやかになる
本来の意味ではない)
35.5パーセント47.2パーセント



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「枯れ木も山の賑わい」の関連用語

枯れ木も山の賑わいのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



枯れ木も山の賑わいのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2024実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2024 GRAS Group, Inc.RSS