戦後最高値とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 戦後最高値の意味・解説 

戦後最高値

読み方:せんごさいたかね

株式相場外国為替証拠金取引FX相場商品先物相場などにおいて、戦後から現在に至るまでの間で一番高い価格レート)のこと。

戦後最高値の「戦後」は、日本においては第二次大戦の後を指すことが多い。

戦後最高値よりもさらに価格レート)が上回ることを戦後最高値更新という。

戦後最高値に対して初め取引が行われてから現在に至るまでの間で一番高い価格レート)のことを過去最高値という。株式相場では、特に上場来高値という。

ちなみに戦後から現在に至るまでの間で一番安い価格レート)のことを戦後最安値という。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「戦後最高値」の関連用語

戦後最高値のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



戦後最高値のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2018 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2018 Weblio RSS