弾性型動脈とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 器官 > 動脈 > 弾性型動脈の意味・解説 

弾性型動脈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/23 08:40 UTC 版)

弾性型動脈(だんせいがたどうみゃく、英:elastic artery)とは弾性線維が豊富で、弾力性に富む動脈大動脈肺動脈など心臓に近い大きな動脈が弾性型動脈に分類され、心臓のポンプ作用の補助的ポンプ機能を果たす。内側から内膜、中膜、外膜の3層から構成される。中膜は3層の中で最も厚く、弾性線維を主成分とする。




「弾性型動脈」の続きの解説一覧





弾性型動脈と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「弾性型動脈」の関連用語

1
36% |||||

2
12% |||||

弾性型動脈のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ハンドフットクロスモニタ

粗飼料

梅樹透図鐔

ホホバ油

スカイビームPG型拡散型

早池峰国定公園

横断歩道

はまゆう





弾性型動脈のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの弾性型動脈 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS