出世払いとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 約束 > 出世払いの意味・解説 

しゅっ せばらい -ばらひ [4] 【出世払い】

世に出て、成功した時に返済するという約束

出世払い

作者阿久悠

収載図書ベースボール・パラダイス
出版社河出書房新社
刊行年月1996.9


出世払い

作者M.FUMENO

収載図書2分で読めるとても短い物語
出版社文芸社
刊行年月2005.6


出世払い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/11/04 09:33 UTC 版)

経済力の低い若年者などに、金銭的な援助をしたいのにもかかわらず、相手が遠慮をすることがある。そのようなときに、将来出世をした時に返してくれたら良いと言って、明確に期限を設けずにお金を貸すという行為におよぶことがある。このようなお金のやり取りを俗に出世払い(しゅっせばらい)と称することが多い。お金を貸した方が(経済的に没落するなどして)すみやかな返済を求めたときに、借りた方が相変わらず出世をしていない(返済能力がない)場合、泥沼化する恐れがある。


[ヘルプ]


「出世払い」の続きの解説一覧



出世払いと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「出世払い」の関連用語

出世払いのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



出世払いのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの出世払い (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS