低角度シャドウイング法とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 生物学用語 > 低角度シャドウイング法の意味・解説 

低角度シャドウイング法

英訳・(英)同義/類義語:low angle shadowing technique

電子顕微鏡観察のための染色手法一つで、重金属観察試料平に近い角度蒸着し、陰影大きくつけて小型分子でも観察できるようにする。
「生物学用語辞典」の他の用語
実験方法装置単位など:  超音波分散法  沈降係数  追試  低角度シャドウイング法  電子顕微鏡  電子顕微鏡オートラジオグラフィー  電子顕微鏡法


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

低角度シャドウイング法のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



低角度シャドウイング法のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JabionJabion
Copyright (C) 2019 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS