プチ株とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > プチ株の意味・解説 

プチ株

読み方:プチかぶ

カブドットコム証券が提供している、上場株式単元未満株式売買できるサービスの名称。

株式投資をする際、通常は、決められた売買単位単元)で売買する。一般的に単元株は、1001000であるため、値嵩株を買う場合にはまとまった資金が必要になる場合が多い。例えば、株価3000円で単元株1000銘柄を買う場合、最低300万円資金が必要になる。プチ株では、1から売買可能なので、その銘柄株式3000円から買うことができる。

プチ株によって購入した株式には、単元株購入した株主同じく配当株式分割割り当て配分されるが、株主総会での議決権はない。

なお、1から売買が可能なサービスには、野村證券野村ジョイが提供しているまめ株が挙げられる。

関連サイト
プチ株 - カブドットコム証券


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「プチ株」に関係したコラム

  • 株式の単元未満株とは

    株式の単元未満株とは、株式の最低売買単位である1単元未満の株式のことです。1単元は銘柄ごとに異なりますが、100株や1000株であることが多いようです。1単元が100株の銘柄では、単元未満株は1株から...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「プチ株」の関連用語

プチ株のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



プチ株のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS