フォテムスチンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 化合物 > ムスチン > フォテムスチンの意味・解説 

ホテムスチン

分子式C9H19ClN3O5P
その他の名称:S-10036、Fotemustine、ホテムスチン、フォテムスチン、Muphoran、ムホラン、[1-[[[(2-Chloroethyl)nitrosoamino]carbonyl]amino]ethyl]phosphonic acid diethyl ester
体系名:1-[(2-クロロエチル)ニトロソアミノカルボニルアミノ]エチルホスホン酸ジエチル、[1-[[[(2-クロロエチル)ニトロソアミノ]カルボニル]アミノ]エチル]ホスホン酸ジエチル


フォテムスチン


フォテムスチン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/12 23:33 UTC 版)

フォテムスチン(Fotemustine)は、転移性の悪性黒色腫の治療に用いられているニトロソウレア系のアルキル化剤である。ある研究[1]では、フォテムスチンはダカルバジンと比べて、播種性の皮膚悪性黒色腫の治療における奏功率は高まるが、生存率は改善しないとの結果が出ている。生存期間の中央値は、フォテムスチンで7.3ヶ月、ダカルバジンで5.6ヶ月である。また、フォテムスチンは毒性も持つ。主な毒性は、好中球減少症(ダカルバジンの5%に対して51%)と血小板減少症(ダカルバジンの6%に対して43%)である。




「フォテムスチン」の続きの解説一覧





フォテムスチンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「フォテムスチン」の関連用語

1
ホテムスチン 化学物質辞書
52% |||||

フォテムスチンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



フォテムスチンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2018 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフォテムスチン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS