ハオルチア・マウグハニーとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > ハオルチア・マウグハニーの意味・解説 

ハオルチア・マウグハニー (万象)

Haworthia truncata var. maughanii

Haworthia truncata var. maughanii

南アフリカの西ケープ地方原産です。トルンカータ種の変種で、ゾウの足のような形をしています。長さは2.5センチほどで、先端平になり、透明な窓があります。冬の降雨期に成長し、夏の乾燥期に休眠します。
ユリ科ハオルチア属の常緑多年草で、学名Haworthia truncata var.maughanii。英名はありません。




固有名詞の分類

植物 蔓阿壇  毒芹  ハオルチア・マウグハニー  赤紫蘇  真桑

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ハオルチア・マウグハニーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ハオルチア・マウグハニーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2021 shu(^^). All rights reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS