ドーマーの条件とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > ドーマーの条件の意味・解説 

ドーマーの条件

読み方:ドーマーのじょうけん
別名:ドーマー条件ドーマーの定理ドーマー定理ドーマーの命題ドーマー命題ドーマーの公式ドーマー公式
英語:Domar's theorem

プライマリーバランス基礎的財政収支)が均衡している下では、名目金利よりも名目GDP成長率が高ければ公債残高の対GDP比が少しずつ低下するため財政破綻は起こらないという定理のこと。

「ドーマーの条件」は、1940年代エブセイ・ドーマーEvsey David Domar)によって提唱された。

「ドーマーの条件」は、財政持続可能性考え上で1つ目安として用いられている。

「ドーマーの条件」では、名目GDP成長率よりも名目金利の方が高い場合には公債残高の対GDP比は時間とともに発散していくとされるまた、この場合公債残高の対GDP比を安定化させる条件として、プライマリーバランス黒字化挙げている。

「ドーマーの条件」は財政破綻が起こらないための十分条件1つであり、同じようなものに「ボーン条件」が挙げられる。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ドーマーの条件のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ドーマーの条件のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS