セミノールキルトとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 服飾 > 裁縫 > キルト > セミノールキルトの意味・解説 

セミノール・キルト

フロリダのセミノール・インディアンによって考案され手法です。リボン状に細長く切った布を縫い合わせ、また切って再構成したものです。


セミノールキルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/07 09:33 UTC 版)

キルト」の記事における「セミノールキルト」の解説

フロリダセミノール族模様再現したキルトミシンを主に使用する紐状の布をはいで一枚布仕立て、それを切って角度をつけて並べ替え縫い直す技法

※この「セミノールキルト」の解説は、「キルト」の解説の一部です。
「セミノールキルト」を含む「キルト」の記事については、「キルト」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「セミノールキルト」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



セミノールキルトと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「セミノールキルト」の関連用語

1
8% |||||

セミノールキルトのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



セミノールキルトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本ヴォーグ社日本ヴォーグ社
Copyright (c) NIHON VOGUE-SHA Co., Ltd. All Right Reserved
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのキルト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS