サーブ・シリルとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > サーブ・シリルの意味・解説 

サーブ・シリル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/06 22:29 UTC 版)

サーブ・シリル(Sabu Cyril、1962年1月27日 - )は、インドプロダクションデザイナーナショナル・フィルム・アワード 最優秀プロダクションデザイン賞英語版を4回、フィルムフェア賞 最優秀美術監督賞英語版フィルムフェア賞 南インド映画部門 最優秀美術監督賞を合計5回受賞し、第42回サターン賞英語版にノミネートされた。『ロボット』で国際的に高い評価を得ており、長年にわたる活動により、インドにおいて最も著名で契約料の高額な美術監督として知られている[1]


  1. ^ Sreedhar Pillai (2006年2月17日). “The reel world of Sabu Cyril”. The Hindu. 2013年7月10日閲覧。
  2. ^ Archived copy”. 2013年12月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年12月19日閲覧。
  3. ^ a b c d Production designer Sabu Cyril: Making a difficult craft look easy”. The Economic Times (2011年1月31日). 2019年1月25日閲覧。
  4. ^ Shobha Warrier (2004年7月12日). “Sabu Cyril's works of art!”. rediff.com. 2013年7月10日閲覧。


「サーブ・シリル」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「サーブ・シリル」の関連用語

サーブ・シリルのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



サーブ・シリルのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサーブ・シリル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS