けっちょうとは?

Weblio 辞書 > ヘルスケア > がん用語 > けっちょうの意味・解説 

けっ ちょう -ちやう [1] [0] 【結腸】

小腸直腸との間にある,大腸の主要部分。上行・横行下行S 状結腸からなり水分吸収して糞塊を形成する。


結腸

【仮名】けっちょう
原文colon

小腸肛門とをつなぐ管状臓器である大腸のなかでも最も長い部分。結腸では、部分的消化された食物から水分栄養素電解質吸収される。残る固形老廃物は便と呼ばれ、結腸から直腸移動し、肛門から体外へと排出される。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「けっちょう」の関連用語

けっちょうのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

キョウジョシギ

楔状骨

後付けPARKA

碧玉

阿瘤尉

針葉樹林

エトピリカ

スコヤー





けっちょうのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター

©2017 Weblio RSS